「仕組み化」で5時間の浪費を改善

こんにちは、もりもりです。

先日、たまたま友人からご紹介頂いたイラストレーターの方に

イラストの依頼をしました。


その際に、受注から制作までの間で

仕組み化ができていないことで

時間や労力を浪費し

非常にもったいないなと感じたので

もし僕がコンサルするなら?といった視点で記事にしました。


ご依頼

完成イメージ写真を送り

翌日の夕方に簡単なイメージ画像が送られて来ました。

しかし

そのイメージ画像は僕自身が思い描いていた物と

全然違う仕上がりとなっていたんですね。


というわけで

依頼者に再度

顔の表情やポーズ、色合いなどを

お伝えさせて頂きました。

5時間の浪費

制作者に聞いたところ

イメージ画像の作成時間が1時間で

当日僕自身が用事で埋まっていたので

返信できたのはメールが届いて4時間後でした。


もしイラストの制作前に

お客様にヒアリングする項目や

ヒアリングシートに記入してもらって

返信していれば

この無駄は無くなるなと思ったんです。

まとめ

ビジネスにおいて

仕組み化できる「知識」があるかどうかで

人生が180度変わるんだなということを学びました。


この方にお伝えするなら


・ヒアリングシートの作成

・自分の作業時間の効率化

 注文~納品までの各作業項目とそれにかかる必要時間

・最後色合いの調整などは文面で伝わりにくいので

 カラーのサンプルを用意して

 例えば、髪は黒色、服は青、背景は白といった

 選択できる仕組みを作ることで修正回数と時間を大幅に削減でき

 お客様に最短で最高の商品をお届けできると思います。


たった2週間で僕自身もこの視点や意識を持てるようになれたことや

習慣の1つになりかけそうであることが

とても驚きですし嬉しいです。


「仕組み化」、やっぱり凄い破壊力です。

ありがとうございます。

 

◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯

もりもりのプロフィールはこちら

 

ブログでは書けない秘密の話を

無料メルマガで特別に配信してます!

特典特典を手に入れたい方は、今すぐクリック⬇︎⬇︎⬇︎

◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です